最近同じような負け方が凄い増えた気がするね

耐えられず中盤終盤に中継ぎ打たれるパターン



vsヤクルト
日 000 020 101 4
ヤ 000 200 30x 5

負:柳川(4勝2敗)
本:平田(1号2ラン)
投:黒木(2回)-山本晃(2回)-松岡(1回)-福田俊(1回)-柳川(1回)-北浦(1回)


◇投手としては

黒木 2回無失点
山本 2回2失点   被安打4 与四球1 奪三振3
松岡 1回無失点   被安打1
福田 1回無失点   被安打2 与四球1
柳川 1回3失点責2 被安打4 奪三振1
北浦 1回無失点   被安打1 奪三振1

黒木は2回19球と高効率
ゾーン内にどんどん投げ込んで行ってるから早いカウントから振って来る相手も何人かいたね
空振りがハーフスイング1つだけで相変わらずなのは気になるポイントだけども

山本は連打連打に先制点献上
4回1死1塁で梅林が外したのに投げるまで時間かかっちゃって勿体なかったね
あそこでアウトに出来てたら2死走者なしで普通に無失点もあったし難しいね

松岡はピンチも無失点
右打者に外のスライダー何球か投げてたけど、アレの空振りが増えるといいなって思ったね
戸田だけど150超え複数計測してたのポジるぞ

福田は満塁を作られるも踏ん張る
踏ん張ったけど、操り切れてないボール多くて細かい制球出来て無かったね
いつ失点してもって感じは残ってるのでまだまだ怖い

柳川は痛恨の3失点…
変化球多投する場面もあり課題に取り組みながらなのはよくわかった
3塁打は増田に上手く掬い上げられたけど、アレは淺間獲って欲しかったなぁ
直後の梅林もちょっとなぁ…先輩野手陣頼むよー

北浦は無失点
打ち取った内野安打1本喰らったけど内容としては上々
前回今回と変化球増やして打ち取って上手くスタイルチェンジ出来てるねいいぞいいぞ


◇野手としては

(3) 阪口  4打数1安打3三振
(7) 宮崎  4打数1安打1三振
(4) 加藤豪 4打数1安打
(5) 有薗  3打数0安打1三振
(2) 梅林  4打数0安打
(8) 淺間  2打数1安打1三振2四球
(6) 福田光 3打数0安打1打点1犠打
(D) 進藤  3打数0安打1三振
打D今川  1打数0安打1三振
(9) 平田  3打数1安打1HR2打点1三振
9 江越  1打数0安打


平田は待望の1号同点2ラン
㊗プロ1号おめでとう!㊗
捕手の構えよりだいぶ高めに入って来たボールだったけど見事にジャストミートだったね

ここまでの平田は四死球0で4安打のうち3本が長打
しかしアウトの大半は三振と内野ゴロという凄い極端な成績
どう支配下レベルまでスケールアップしていくのか興味深いね


◇最後に

遂に首位陥落となった鎌ヶ谷軍

2軍首位のDeは打撃好調だし下に迫る3位の西武は先発が強力

ちょっと悪い流れ止まる感じしないしズルズル行っちゃうのかなぁ…

調整組が居なくなってコレは普通に寂しい…