鎌ケ谷軍4連勝です!

今日は5失策1暴投と守りの面で締まりが薄かったですが失点は9回のみに留まったのは良かったと思います(5失策は当然良くないです)


vs楽天
楽 000 000 001 1
日 000 003 20× 5


勝:北浦(4勝)
本:万波(7号2ラン)
投:北浦(6回)-生田目(1回)-公文(1回)-𠮷田侑(1回)


◇投手としては
・先発の北浦6回無失点
初回から満塁のピンチを背負いましたが、2,3,5回は3者凡退と徐々に調子を上げていきました

序盤に球数を要した事もあり6回での降板となりましたが、キッチリ試合を作る能力を見せたのは流石です
ピンチを背負った場面でしっかり抑えられたのも収穫だったでしょう

防御率は再び1点を割り0点台に突入し2軍では文字通り無双状態

マルティネスが最近ベンチ入りするなど中継ぎとして運用していく可能性もあると、再び北浦に出番が回ってくることもあるでしょう


・以降登板した中継ぎ陣ですが
  • 生田目は7回に登板。2死走者なしから満塁となるとなんとか踏ん張り1回無失点
  • 公文は8回に登板。2死1塁から難波エラーと暴投で2,3塁となるも切り抜け1回無失点
  • 𠮷田侑は9回に登板。2死1塁から万波の悪送球で1点を失うも傷口広げず1回自責0
こんな感じ

生田目は谷内、公文は難波、𠮷田侑は万波、登板中にそれぞれ野手陣が2死でエラーをしてしまいましたが各々後続を抑えるナイスリリーフでした

公文は復帰登板でいきなり暴投もあったり少しヒヤっとしましたが、三振2つを奪うなどは流石の内容
1軍では井口や堀の数字が落ちてきている状況ですので、公文の復帰目途が立って来たのは非常に大きいですね




◇野手としては
(4) 谷内  3打数2安打1四球
走4  高濱  打席なし
(3) 今井  2打数1安打1犠打1四球
(5) 樋口  4打数1安打2三振
(8) 万波  2打数1安打1HR2打点2四球1三振
(7) 海老原 4打数0安打3三振
7   姫野  打席なし
(9) 片岡  4打数1安打1三振
(D) 田宮  3打数1安打1四球1三振
(2) 梅林  3打数1安打2打点1三振
2   石川亮 1打数0安打
(6) 難波  4打数0安打1三振


梅林貴重な追加点となる2点タイムリーを放つ!
真ん中高めに浮いてきた球でしたが打ち損じず弾き返しました(/・ω・)/

押し出しで先制しましたが1点ではちょっと物足りない場面だっただけに、1本出たことで試合を優勢で終盤に入ることができました

打率こそまだまだ低いですが、シーズン終盤に向けて少しずつ数字が付いてくると嬉しいですね

◇最後に
梅林の落球、難波の捕球ミス2つ、谷内の捕球ミス、万波の悪送球、公文の暴投
これだけやって1失点なのは逆にある意味凄いなと思いますw

万波の悪送球以外は失点に絡まなかったのは幸いしましたが、ラッキーはいつまでも続きませんので"鎌ケ谷の守備ww"って言われないようにお願いします(;^ω^)