前段を折り返したE3は遂に連合艦隊での出撃です。

ゲージは2本で共に硬めの旗艦ですが、史実特攻艦が多く存在しているのでバランスよく配備して挑みましょう

最初に

E3はE2同様に基地航空隊は1部隊出撃可能です。

E3に出撃した艦には"蘭印部隊"という札が付きます。

E3はゲージが2本ありますが、初期のマップはこちら
E3マップ1

連合艦隊の種類によってスタート位置が異なる仕様

輸送が左、水上が中央、機動が右のスタート地点から始まります。

1本目をクリアすると以下のように奥に進むマスが増えます。
E3マップ2

ゲージの上で赤くきらめくネオダイソンさんこっわ:;(∩´﹏`∩);:

ゲージ1本目

E3-1ボス

角が生えたネ級さんを旗艦に据えた水雷編成

道中・決戦各支援は無くてもそんなに怖くなく、基地航空+本隊で十分にS勝利を狙えます。

その場合、反抗・T不利だとネ級を倒しきれないことも

ゲージ2本目

E3-2ボス

今イベ初の連合vs連合によるボス戦

戦艦水鬼の基本スペックは相変わらず高いですが、特攻艦が殴ると結構良いダメージが入ります。

ラストの懐(HP800)は特攻ありでも流石に少し手ごわい

攻略編成

1本目

E3-1編成

水上連合での秋津洲最短ルートを採用
道中が潜水1水雷1のみとなり被害を最小限に抑えられる

史実艦で固めて殴り倒す(削り時は村雨も先制対潜でした)
※潮の装備がガバってたの2本目の途中まで気が付きませんでした(;^ω^)

2本目

E3-2編成

道中4戦(潜水2戦→水雷2戦)

1本目の編成に対して、秋津洲を龍驤にチェンジしそのまま第1旗艦に

水上第1艦隊で殴り倒すことに重きを置き羽黒を第1に移動

龍驤を入れたことで潜水艦との戦闘が1戦増えるので先制対潜要員は3隻用意

道中・決戦両支援出しました。

最後に

-甲報酬-
勲章1
緊急修理資材4
6inch連装速射砲 Mk.XXI☆4
Bofors 15cm連装速射砲Mk.9改+単装速射砲 Mk.10改 Model 1938
軽巡「Perth」

新装備の名前長すぎィ!


天城 フレッチャー 大東 峯雲 などE3も中々のレアドロップ

加えて、新たな軽巡「De Ruyter」もE3のドロップに組み込まれています。


E1に続いて早くも2つ目となるギミックなし海域となったE3

ギミック面倒くさい派のワタシにとって嬉しい限りです^^

【進撃!第二次作戦「南方作戦」】攻略リンク

E1:(こちら)
E2:(こちら)
E4:(こちら)
E5:まだ
E6:まだ