吉田輝が先発し、万波が好守で助け、野村が先制2ランを放ち援護

控えめに言って最高かよ(´Д⊂ヽ

吉田輝の1軍へのテス投となった今日の登板でしたが、1軍首脳陣がどのような判断を下したんでしょうか。




効果的な先制&ダメ押しで勝利

vsヤクルト
ヤ 001 000 000 1
日 030 000 30× 6

勝:吉田輝(1勝4敗)
本:野村(4号2ラン)
投:吉田輝(5回)-宮台(2回)-田中豊(1回)-鈴木(1回)

スタメン
7岸里
8姫野
9万波
D横尾
5野村
3今井
4高濱
2實松
6難波
P吉田輝

◇投手としては
・先発の吉田輝5回1失点
ストレートの球速としては143キロの計測が多かったですね。
今日は1軍での登板を見越して変化球を多投していたように見えました。
カーブ・スライダー・ツーシーム辺りを投げ、スライダーで空振り三振も奪っていました。

ただやはり速球派の投手がストレートの調子が良くない日は苦戦するというのがよくわかる登板でしたね。
3者凡退は4回の1イニングのみで、満塁のピンチは2度背負いました。
結果として1失点で済みましたが、一歩違えば展開は大きく変わっていたかもしれませんね(;^ω^)


・以降登板した中継ぎ陣ですが
  • 宮台は6回から登板。6回は走者を出すも自身の牽制で刺し、7回は難波の失策で走者を出すも2回無失点
  • 田中豊は8回に登板。1人走者を出すも、後続打ち取り1回無失点
  • 鈴木は9回に登板。2死ながら2,3塁のピンチを背負うも無失点で試合を締める。1回無失点
こんな感じ
今日は中継ぎ陣の無失点リレーが見れましたね。2軍のリリーフ無失点リレーとかいつ以来だろう…
いよいよシーズンも佳境に入って来ています。3者とも1軍戦力となれるよう、どんな形であれ無失点で締めることが大事ですから、良い結果が続いて欲しいですね( `ー´)ノ



◇野手としては
野村と万波が吉田輝のファーム初勝利を大きくアシスト!

野村は2回無死2塁の回って来た先制のチャンス2B2Sで高めの変化球を右中間に流し打ちました。
ライトに吹く風に乗って打球はそのままスタンドイン!
先制点&決勝点となる貴重な4号2ランとなりました(∩´∀`)∩

万波は2回1死1塁でライト線に落ちたら長打コースという打球を俊足飛ばして猛ダッシュ!
最後はフェンスを恐れずジャンピングキャッチで見事好捕し吉田輝を助けました( `ー´)ノ
打席ではノーヒットでしたが、勝利に貢献した素晴らしい1プレーになりました("´∀`)b


今日は丁度甲子園出場高校が出そろった1日でしたが、去年甲子園を沸かせた3人が揃って活躍してくれたのは嬉しいですね\(゜ロ\)(/ロ゜)/

最後に

さて
2軍は明日も鎌スタでヤクルト戦です。
試合開始は13:00です。明日もお楽しみに(=゚ω゚)ノ

前の2軍記事はこちら


次の2軍記事はこちら