今日は1軍の試合はありません。
2軍の試合と関連する内容の2点となります。

ロッテとの2軍戦は海老原が2ランを放ち奮起するも敗戦


vsロッテ
日 000 000 210 3
ロ 020 010 11× 5

負:加藤(1敗)
本:海老原(2号)
投:加藤(5回)-吉田輝(2回)-井口(1回)

スタメン
8姫野
9白村
4渡邊
3森山
7海老原
5今井
2郡
6難波
D田宮
P加藤

・1回表
ロッテ先発は涌井 開幕前の調整登板ですね。
姫野 空三振
白村 三ゴロ
渡邊 遊ゴロ

涌井は立ち上がり3者凡退のスタート

・1回裏
ファイターズ先発は加藤
伊志嶺 空三振
松田  見三振
菅野  中安
安田  遊安
香月  投ゴロ

加藤の立ち上がりは2死からピンチを背負いましたが無失点に

・2回表
涌井2イニング目
森山  空三振
海老原 見三振
今井  遊飛

涌井は初回に続き3者凡退

・2回裏
加藤2イニング目
三家  中飛
山口  見三振
茶谷  左安
江村  左本②
伊志嶺 左安
松田  遊ゴロ

江村に2ランを浴び先制…江村1軍のオープン戦でも鎌ヶ谷で打ってましたね


・3回表
涌井3イニング目
郡  右飛
南場 中飛
田宮 左安
-盗塁成功 二進-
姫野 空三振

田宮が初盗塁を記録!足速いですからね!尚得点は出来ず

・3回裏
加藤3イニング目
菅野 遊飛
安田 左飛
香月 中安
三家 右飛

失点直後のイニングでしたがこの回は無失点

・4回表
涌井4イニング目
白村  投直
渡邊  左安
森山  空三振
-盗塁成功 二進-
海老原 中飛

この回もランナー2塁まで行くも得点できず…

・4回裏
加藤4イニング目
山口 投ゴロ
茶谷 遊ゴロ
江村 三ゴロ

この回は内野ゴロ3つで3者凡退に抑える

・5回表
涌井5イニング目
今井 中飛
郡  三ゴロ
難波 見三振

涌井完璧な調整登板でした。5回無失点

・5回裏
加藤5イニング目 守備:(右)白村→森山 (一)森本
伊志嶺 三ゴロ
松田  左安 難波獲れない(失策は付いていない模様)
菅野  一失 二塁投げれず一塁投げるも加藤獲れない (記録は一失)
安田  空三振
香月  右安①
三家  一飛

守備のミスもありこの回追加点を許す この回の失点は自責は付かなそう?

・6回表
投手が中村に交代
田宮 空三振
姫野 三ゴロ
森本 左飛

涌井が降板しましたが代わった中村を打てず

・6回裏
投手が吉田輝に交代
高濱  中安
-暴投 二進-
茶谷  空三振
李   空三振
伊志嶺 二直 渡邊ジャンピングキャッチ

宣言通り登板となった吉田輝 いきなりピンチを背負うも三振2つ獲るなど無失点

・7回表
投手が東妻に交代
渡邊  四球
森本  左飛
海老原 左中本②
今井  左直
郡   左2
難波  四球
投手が成田に交代
田宮  空三振

育成海老原が第2号の2ランで反撃!その後更にチャンスを作るも成田が火消し


・7回裏
吉田輝2イニング目
松田 死球 頭部死球でしたが変化球ということもあり退場にはならず
菅野 遊安
安田 中安① センター姫野が三塁に送球し二三塁間で菅野をタッチ。更に安田も飛び出ており一二塁間でタッチで2死
香月 空三振

ロッテのマズい走塁もあり1失点で済んだという感じでしょうか?
吉田は2回1失点 直球で勝負したいとのことでしたが、安田の適時打は変化球でした。狙われたかな?

・8回表
投手が田中に交代
姫野  左安
森本  見三振
渡邊  空三振
森山  左中3①
海老原 見三振

森山が今日も打ちましたね!1点返しました

・8回裏
投手が井口に交代
三家 空三振
高濱 二ゴロ
茶谷 左本①
柿沼 二邪飛

バンクから育成移籍した茶谷がアピールとなるソロを放ち点差を広げる


・9回表
投手が永野に交代
今井 見三振
郡  空三振
難波 遊ゴロ

最終回は3者凡退で試合終了

◇野手としては
・海老原いいですね!見逃し三振2つ喰らう粗さを見せつつも、早くも2号2ラン 魅力たっぷりです!

・森山も長距離砲として維持を見せ打点を記録 デカいのを打てる2人が活躍すると嬉しいですね。

・渡邊も良い守備もあり、安打もあり、少しずつ状態をあげて来ているようで安堵しています。

・田宮は初盗塁おめでとう!


◇投手としては
・加藤は2ランと守備ミスの失点で合わせて3失点
江村の被弾を事故と見るのかマズいと見るのか難しい…ただ被安打8本は多いかな?

・吉田輝は2回を投げ3奪三振と力強い直球を見せる面もありましたが、死球あり暴投ありと粗削りな高卒ルーキーっぷりも 勿論その荒っぽい投球も魅力なんですけどね。ストレートで沢山空振り獲れてたのは良かったですね!

・井口は茶谷に打たれましたが、他の印象は悪くない感じなので…
茶谷は育成ですし必至にアピールしないといけませんからね。ナイスバッティングでした。

吉田輝の公式戦2度目の登板 ストレートはMAX148を計測

日本ハム・吉田輝 プロ最速148キロも出た!4・3初先発も

日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18=金足農)が26日、イースタン・リーグ、ロッテ戦(ロッテ浦和)に2番手として6回から登板。19日ヤクルト戦(鎌ケ谷)以来、公式戦2戦目のマウンドはプロ最速となる148キロの直球を軸に2回33球を投げを3安打1死球3奪三振、1失点の内容だった。

7回無死一、二塁から17年ドラフト1位・安田尚憲内野手(19=履正社)に中前適時打を許したものの、内野陣の挟殺プレーでピンチを脱した。なお7回先頭、松田進内野手(24)への頭部死球は審判団が協議の末「抜け球(108きろのカーブ)でヒット・バイ・ピッチ(死球)」と判断したため、危険球退場とはならなかった。

直球で7スイング空振りを奪った内容に「ストレート勝負で打たれたら仕方ないと思ったけど、ストレートが通用して良かった。(最速148キロに)夏場には常時150キロを出したい」と意気込んだ。

荒木大輔2軍監督(54)は「今まで一番良かった。フォームも力まず投げていた。きょうの内容なら先発で投げさせてもいいのでは」と評価。次回登板は4月3日・巨人戦(鎌ケ谷)で3回の予定だが、イースタンとはいえプロ初先発の可能性も見えてきた。
吉田輝
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190326-00000170-spnannex-base)

少しずつスピードも上がり、ストレートの空振りも増えてきた吉田輝いいですねぇ

松田へのすっぽ抜け頭部死球と安田が打った球はどちらも変化球ということで、やはりまだ変化球の精度という部分には不安があるようですが自慢のストレートで押しきれているのは収穫ですね!

次回登板が4/3ということですが、同期入団の柿木が前日の4/2に登板予定となっており甲子園を沸かせた両投手が連日の登板となる予定です(共に3イニングの予定)楽しみですね!



明日もロッテ浦和で同様に13時から試合が予定されています。明日もお楽しみに(=゚ω゚)ノ
前のチーム記事は(こちら)
次のチーム記事は(こちら)