2月1日から始まった春季キャンプも気づけば3週間が経過しました。
本当にあっという間でしたね。
1軍キャンプは週明けまで続きますが、2軍組は明日帰京しその後は鎌ヶ谷で練習することになります。
そんな2軍組は今日も練習日でした。

田中豊・田中瑛のW田中がブルペンで調整を行い
杉浦・秋吉・浦野・柿木・高山の5投手が午後のシートバッティングに登板
他の投手は怪我人以外は軽めの練習を行いました。

そんな中ドラ1吉田輝が予定されていたシートバッティングを回避との報道が
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-02220783-nksports-base)

状態としては「右前腕の軽い張り」ということでした。
キャンプ終盤に入って疲れたんでしょうね。
本人は投げたいと主張したらしいですが、首脳陣はこれを拒否
柿木が練習メニューをこなす横で練習回避するもんか!とライバル心メラメラなのかもわかりませんが、高卒ルーキーがいきなり無理をする必要は全くありませんからね。
元々去年予選から甲子園まで投げ続けて肩の消耗が激しかっただけに、首脳陣も焦らず慎重に調整させていく方針ですね。素晴らしいですね。
今年は投手層が厚いということもあるかもしれませんが、中・長期でしっかりと選手育成プランを展開しているファイターズならではだと思います!
予定では来月頭に実戦登板予定の吉田輝ですが、それまでゆっくり焦らず調整して欲しいですね(=゚ω゚)ノ

一方野手組も通常通り全体練習を行ったのち、午後のシートノック・シートバッティングを行いました。
シートノックでは野村・万波・海老原らルーキーに加え田中賢も参加。若手とベテランの融合でチームが育って行く姿は美しいですね。


さてさて
球界全体としてはいよいよ明日からオープン戦が始まります!
ファイターズは日曜日の巨人戦が初陣になりますね!
チームとしては実りが多く、とても手応えのあるキャンプとなったのではないでしょうか?
その手応えそのままにオープン戦でも好調を維持し、シーズンに臨んでほしいものです(=゚ω゚)ノ

前のキャンプ記事は(こちら)
次のキャンプ記事は(こちら)